コンノアツシ@おみそしるの腰痛ブログ

実体験を交えて腰痛の苦労を共有します

椎間板ヘルニアの手術から半年経過した今!伝えたい話!

f:id:AK_miso_soup:20201223054934j:plain

どーもこんにちわ

 

コンノアツシ@おみそしるです

 

椎間板ヘルニアの手術をしてから半年が経過しました

 

ヘルニア専門のブロガーを謳っておきながら

 

術後の経過報告を全くしていなかった…

 

というかブログを書くこともYouTubeの撮影をすることも

 

おろそかになっていたので

 

今回は術後から1ヶ月が経過したところまで順を追って

 

書き殴っていきたいと思います

 

 

 

 退院が決まった時の感情は

退院が決まった時の感情は

一言で言うと

ズバリ不安です

 

あれだけ

「退院したい」

「外出したい」

「シャバの空気が吸いたい」

f:id:AK_miso_soup:20201108163433j:plain

…と考えていましたが

 

担当医に退院を告げられると

「ここの方が安全なんですぅぅぅう!!」

「もう少しここに居させてくださいぃぃeeeee!!」

f:id:AK_miso_soup:20201108174051j:plain

という感情がブワァッとわいてきます

 

食事管理・栄養管理もそうですが

リハビリの先生が午前午後と声をかけてくれて

必ず運動する機会を与えてくれますし

自主トレーニングで院内を歩く練習をするにしろ

廊下は毎日清掃員の方が掃除してくれているので

チリひとつ落ちておらず転ぶような心配はほとんどありません

 

何よりも

万が一転倒してしまった場合や身体に異変が起きてしまった時に

すぐそばに整形専門の医療スタッフが常駐しているという

安心感があります

 

そこを離れるというのは圧倒的保守派のボク

コンノアツシ@おみそしるにとっては

とても不安なことなのです…

 

 

外に出てみて驚いたこと

 

とはいえ

一歩も動かんぞぉっ!!」と

いつまでも不法に滞在する訳にもいきません

f:id:AK_miso_soup:20201130193401j:plain

 

退院の日は刻一刻とせまり

ついに当日を迎えます

 

高額医療の申請が滞っていたこともあり

80万くらいのお金を卸すために

一時退院扱いで銀行に行きます

 

その道中…

歩道の亀裂でつまずきそうになり冷や汗をかきます

なんてことないヒビで転びそうになります

f:id:AK_miso_soup:20201130194338j:plain

 

無事にお金を卸し

入院費、治療費、手術代を支払いました

 

そして自宅マンションまでの帰路

ここで2回目の冷や汗です

歩道を走っている自転車に追い抜かれ

ビビってこけそうになります

 

 

その後もすぐに3回目の冷や汗をかきます

信号機です

f:id:AK_miso_soup:20201223045742j:plain

青だったので渡ってみたら

途中で点滅し始めたのです

 

まだ腰が完治していないので

小走りも早歩きも出来ません

それでも必死に歩きました

 

いま思い出しても恐怖です

なんてったって人生がかかっています

その日イチバンの冷や汗だったと思います

f:id:AK_miso_soup:20201130193744p:plain


 

 

その後も

周りを見ず歩きスマホをしているギャルや…

f:id:AK_miso_soup:20201223050945j:plain

 

横いっぱいに広がって歩く学生達…

f:id:AK_miso_soup:20201223051157j:plain

 

彼・彼女らを親の仇のようににらみながら

f:id:AK_miso_soup:20201223051940p:plain

慎重に歩いて帰りました

 

外に出て一番驚いたのは

院内では歩けているつもりでも

外では思っていたよりも歩けないことです

 

ほんの些細なひび割れや起伏でも歩行が難しく

大袈裟でもなんでもなく

リアルに某国会議員のように

半歩ずつ半歩ずつ牛歩で歩きました


f:id:AK_miso_soup:20210122042943j:image

牛歩が一番安全だからです

 

 

そんなこんなで

 

退院した当時は2020年4月頃

まだコロナ騒動が

今よりもっと騒がれていた時期です

 

何が正しいのか何が悪いのか

意見がコロコロ変わる

ワイドショーや専門家に

世間が転がされていた真っ最中です

 

自主トレでウォーキングするにしても

外で体を動かして良いものなのか?

悩んでいました

 f:id:AK_miso_soup:20201202105922j:plain

経ちました。
 

最初の1ヶ月間は

とにかく移動時間のかかる1ヶ月でした

Google Mapの

徒歩~分の表示を信じていたら

バスや電車は余裕で乗り遅れます

 

徒歩5分と表示されていたら

10分前に出発…

徒歩15分と表示されていたら

30分前に出発…

 

とにもかくにも

どこに行くにも倍の時間が必要でした

移動した距離の分の体力はしっかり消費するのに

移動時間は倍とられるのです

界王拳みたいな状態です

f:id:AK_miso_soup:20201223053736p:plain

 

退院したこと自体は喜ばしいことですが

自分の気持ちとしては

まだ行っちゃダメなダンジョンに行った気分です

つまりはずっと不安です

 

これ本当に治るの…?

f:id:AK_miso_soup:20201202105245j:plain

と、 不安でいっぱいの

術後生活を送っていました

 

 

終わりに

 

今回は術後から1ヶ月間の様子を書きました

同じく腰の手術をした方が読んだら

不安が残る終わり方をしてしまいました

 

でも安心してください

f:id:AK_miso_soup:20201202110233j:plain

術後から8ヶ月経った今は

ピンッピンッしています

 今がツラい方も必ず治ります

 

たとえ治らなかったとしても

日々、医学は進歩しています

希望はゼッタイに捨てないでください!

 

術後から半年経過のYouTube動画です

内容は重複していますが

良かったらコチラもあわせて見てください

↓↓

youtu.be

 

チャンネル登録もよろしくお願いします

↓↓

www.youtube.com

 

椎間板ヘルニアだと診断されてからガマンして過ごしたおよそ3年間について

f:id:AK_miso_soup:20200507234549j:plain

こんにちわ

 

コンノアツシ@おみそしるです。

 

今回は腰に痛みを感じ病院を受診して

 

椎間板ヘルニアだと診断されてから約3年間…

 

どのように生活していたのか?を話したいと思います。

 

今後の参考までに

 

ぜひ覗いていってください。

 

ヨロシクお願いします!

 

目次 

 

椎間板ヘルニアだと分かっていても

まずはじめに

椎間板ヘルニアと診断を受けても手術をするかどうか悩んでいました。

というのも腰の手術はやったとしても

改善するかどうかは分からないという情報を

しょっちゅう耳にするからです。

 

うつ病などの精神疾患と同様に

腰痛はうまく付き合っていくしかないという話を良く聞きます。

 

下肢(両足)の痛みを強く感じ、

腰痛が発生し始めてから2年半ほど

痛みを我慢しながら過ごしていました。

その間、痛み止めを処方してもらったりブロック注射を射ったりして

だましだまし生活を続けていました。

 

しかし、それも日に日に悪化し、

5Km歩いていたウォーキングが半分に減り

その半分に減り、

さらに半分に減り、

次第に職場に出勤する自転車での往復30分もツラくなり、

夏休みや正月休みで帰省する際、

実家のある秋田まで帰路で利用する新幹線や電車の移動すら

座っていられるか?どうか?

座れたとしても腰が痛まないか?と不安になり

手術前の段階では、

その場で立っていることさえ困難で、

休日は寝たきりと言っていいほど

四六時中、横になって過ごしていました。

 

切ないと思いませんか?

これから働き盛りだという31歳の独身男が

こんな生活に耐えられますか?

ぼくは、「こんなに惨めなことあるかい?」と自問自答し、

メンタルはボロ雑巾のようにズタボロになっていました。

 

こんなにも日々の生活が苦しいと感じているのに

手術をしたとしても回復する保証はないなんて

無情だと思いませんか?

 

ああ無情…

 

ちょっと言ってみたかっただけとです…!!

f:id:AK_miso_soup:20200507204545j:plain

 

 

椎間板ヘルニアの進行(悪化)具合は人それぞれ

私が椎間板ヘルニアだと診断されて

手術をしても治るかどうかは分からない。と

掛かりつけの先生から宣言され、

すぐに取り組んだことがありました。

 

これは単純明快。

ずばりダイエットです。

腰痛持ちで、このブログを読んでくださっている皆さんは…

 

「そんなん知ってるわ!」

 

「それができたら苦労しねぇよ!」

 

とツッコまれるかも知れませんが、

私は診断後、人生に焦燥感を抱き、ダイエットに奮闘しました。

 

このダイエットの内容は、

また別に取り上げたいので簡略化して書きますが、

結論からいうと半年ほどの期間で、

約10Kg減らすことに成功しました。

何をして10Kgもやせたのか簡単に説明します。

 

まずは食事制限です。

とはいっても普通に油物も揚げ物も食べていたし、

(炭水化物はさすがに自重しましたが…)

食べるものを選んだり食べてはいけないものがあったり

というような食事制限は全くしませんでした。

 

ダイエット期間のことを考えるとインスタント食品も外食も

普通に食べていたと思います。

ただし、ルールが一つだけあって、

1日の摂取カロリーを2000キロカロリー以下にするという

目標のもと、毎日、生活をしていました。

 

大きめのペヤングだったら、

f:id:AK_miso_soup:20200507213653j:plain

コレを食べたら1日の食事は終了です…笑

 

そんな単純なこと…と思われるかも知れませんが、

これが意外と効果的面で、

ちょっとずつ体重が減っていくんです。

 

慣れてくると、

「今日は2食にして夜は豪華に行こう」とか

「夜勤明けだから食欲わかないし1食でいいや」などと

1日の総摂取カロリーが制限されるという環境の中で

食事が楽しめるようになってきます。

 

本当にそれだけで10Kg近く痩せました

あと強いて言うなら、

仕事が介護職なので、

積極的に動く業務(お風呂の介助など)に

入るようにしていた節はありますが

それはダイエットとは言わない気がするので

一旦、置いておきます。

 

78Kgだった体重がダイエットの効果で68Kgまで落ちました。

この時、腰の状態は良好でした。

ダイエットと併せて痛み止めの投薬治療も行っていたので、

余計に痛みが和らいでいたのかもしれません。

 

手術は行っても成功するか分かりませんが、

ダイエットで体重を減らすという行為は、

確実に腰への負担を軽減させてくれます。

ダイエットは手術をするよりもリスクの少ない治療だと思えば、

少しは取り掛かろうと思いませんか?

リスクは少ないし敷居も高くない。

始めようと思えば翌日から取りかかれる治療です。

これらの言葉を聞いた上で、

あなたのやる気スイッチはONになりませんか?

 

上記でたくさんダイエットを薦めておいてなんですが、

私のダイエット生活は

残念ながらそう長くは続きませんでした。

 

腰痛の弊害となった業務とは?

ブログ内でもたびたび発言していますが、

私は介護施設でお年寄りの方々の

生活のお手伝いをする介護福祉士をしています。

日々の業務の中で、体を抱える介助が必要な方もたくさんいますし、

必然的に腰に負担をかける機会も多いです。

 

しかし椎間板ヘルニアになった原因は、

介護だけではないと思っています。

 

介護業界には夜勤があり

生活リズムが不規則になってしまうという短所があります。

逆に言うと長所でもあり、

夜勤手当をアテにしている介護従事者もたくさんいるとは思いますが、

今回はウィークポイントとして話そうと思います。

 

夜勤従事者として働き始めると

前述した通り生活リズムが崩れます。

 

夜中に起きたり、お腹が空いたり、

早朝にコッテリしたものが食べたくなったり、お酒を飲みたくなったり、

逆に食欲がわかずに、1日中何も食べなかったりもしますが、

この不規則な生活リズムがダイエットの天敵であり、

リバウンドを引き起こす大きな要因だと考えられます。

 

かくいう私も

一度はダイエットに成功し、

腰の調子も良好だったのですが、

いつに間にかリバウンドし、

体重も元の78キロ前後に戻り、

さらに腰の状態は初期の頃よりも圧倒的に悪化していました。

 

当然の結果です。

解放されたと思った腰の痛みが再発したんです。

俺の体は悲鳴をあげていたんだと思います。

 

フルマラソンを走り終えた後に…

f:id:AK_miso_soup:20200507203737j:plain

「あと、42.195キロあります」

 

なんて宣告されたら、

それは“死の宣告”と同じようなものです。

ましてや元々デブなんだから…。

勇者より早くパーティから離脱するのは当然です。

 

そんなこんなで椎間板ヘルニアの進行に拍車がかかった私は、

ついに手術を考えなければならない程にまで

腰痛が悪化していました。

 

身動きが取れなくなるほど腰が痛み出して、

病院に駆け込むまで…

そんなに日は要りませんでした。

 

腰痛の原因は椎間板ヘルニアだけではなかった

手術を受けたいと思い立ってから

掛かりつけの先生に相談し、

紹介してもらった大きな病院での初診。

 

椎間板ヘルニアだと診断された時に撮ってもらったレントゲンと

新たに検査した時に撮影してもらったレントゲンを

担当になる先生と一緒に2枚見合わせて、

先生が一言…。

 

医「コンノさん。これはすぐに手術しましょう。」

 

医「病名は椎間板ヘルニアと…。」

 

俺「と!?(心の声)」

 

医「骨盤不安定症です。」

 

俺「こつばんふあんていしょお?というと?」

 

医「骨盤がゆがんでいてお尻や腰が痛んだりする病気です。」

 

医「コンノさんの場合、椎間板ヘルニアもあるので、より酷いですね。」

 

骨盤不安定症という病名を聞くのは初めてで動揺しました。

 

なんでも骨盤不安定症というのは、その名の通り、

上半身を支える土台である骨盤が不安定になってしまう病気で、

腰痛やお尻の痛みが症状として現れると言われています。

 

酷い時には足も痛み、その症状が悪化するとしびれが発生。

さらに進行すると足の感覚がなくなるまでになってしまうそうです。

 

うわぁ…。

全部、当てはまるじゃん…。

 

f:id:AK_miso_soup:20200507210442j:plain

私の場合は骨盤不安定症が、

椎間板ヘルニアと併発して発症してしまったことが

残念な結果となりました。

 

これだけ科学が発展している昨今

医学という学問も例外ではなく、

ヘルニアであっても日帰りで行える手術があったり

(ヘルニアが発生している箇所や程度にもよる)、

ヘルコニアという酵素注入療法があったり

(効果が出るまで3ヶ月程度、長期スパンで行う治療法)、

と、その治療方法、手術方法は多岐に渡ります。

 

しかし、

私の場合は椎間板ヘルニアの治療を部分的に行ったとしても

骨盤が不安定である為に

腰痛の再発のリスクが高いということでした。

 

その結果、

上記で紹介した手術ではなく

比較的に難しいと言われている

固定術という手術を行うことになりました。

 

実際に行った手術内容も

また別の機会で紹介するので

ここでは控えますが

簡単に言うと…

 

「めちゃくちゃ痛かったです笑」

 

手術前は腰痛から解放されると思って、

当の手術自体に関しては、

かなり甘く見ていたというのが率直な感想です。

 

最後に

今回は椎間板ヘルニアだと診断されてからの約3年間

腰の痛みを我慢して耐えながら生活していた内容を

ザラーっと書き殴らせて頂きました。

 

全てを終えてみて思うのは、

もっと早くやっておけば良かったな…。

という感想です。

担当してくれた先生が良かっただけかもしれませんが…。

 

今回の内容とは、また別ですが、

以下のリンク先の動画内でも少し話しています。

 

↓↓

 

https://youtu.be/S-mxHRXEJBo

youtu.be

 

 

次回は手術の内容について書きたいと思います。

相変わらずの乱文の長文で申し訳有りません。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

コンノアツシ@おみそしるのツイッター

 

↓↓

 

https://twitter.com/AK_miso_soup

 

コンノアツシ@おみそしるのインスタグラム

 

↓↓

 

https://www.instagram.com/adlkonno/

 

コンノアツシ@おみそしるのyoutubeチャンネル

 

↓↓

 

youtubeのチャンネル登録もヨロシクお願いします‼︎

www.youtube.com

 

 

 

 

 

 

 

普通の腰痛と椎間板ヘルニアの違いを見抜く方法はある?

f:id:AK_miso_soup:20200426213123j:plain



先月(2020/3/23)に椎間板ヘルニアの手術をした

 

 コンノアツシ@おみそしるです。

 

 信頼できる先輩や母親に相談して手術に踏み切りましたが

 

手術をすると決心がつくまでの3年間…。

 

腰痛が日に日に悪化していくのを体感していながらも

 

どのように過ごしていたのか?

 

を順を追って話していこうと思います。

 

目次 

 

 

ヘルニアは腰痛からはじまる訳じゃない

3年前…

職場の部署異動で認知症の利用者さんが多い

認知症フロアへ異動になりました。

介護が嫌いな訳ではなかったので

認知症の利用者さんの対応は得意な方だったと思います。

 

その頃と同時期だったかは、判然としませんが、

日課で行っていたウォーキングが難しくなってきていました。

というのも右足が痛み出したのです。

特にお尻から太ももにかけて強く痛みました。

 

怪我をした時の武藤敬司のような状態です。

f:id:AK_miso_soup:20200425222028p:plain

武藤選手ほどではありませんが、

右足をかばって歩くようになりました。

 

それから数日が経ち…

 

今度は左足が痛むようになってきました。

当然の結果だと思います。

日常の動作全てが右足をかばって生活をしていたら、

もちろん普段の倍以上に左足に負担がかかります。

そりゃあ左足が傷んでしまうのも時間の問題だったでしょう。

 

両足の痛みに苦しみながら市販の湿布薬を使い、

なんとか生活を続けていました。

 

この頃は、まだヘルニアだと気づかずに過ごしていました。

というのも、元々、高血圧を持っていて

血圧を下げる薬を飲んでいた私は

足の痛み 高血圧」でググったら出てきた

下肢閉塞性動脈硬化という病気が

自身の持っている痛みの症状と似ていたため、

足の動脈硬化ではないか?と疑っていたからです。

 

しかし、ある日を境に急に腰痛が発生し、

今までの足の痛みとは比にならないほどの

激痛を感じるようになりました。

 

ヘルニアとは気づけないし気づかない

一旦、介護の仕事の話に戻りますが

ある時期に重たい利用者さんが

何人かまとめて入所した月がありました。

この重たいというのは

認知症や既往症の重症度が高いという訳ではなく、

文字通り体重が重たい利用者さんのことです。

中には女性もいたのに失礼な話ですね…。

 

介護の中にはトランスという動作があって、

「ベッドから車椅子への移乗」や「車椅子からトイレへの移乗」

など

乗り移る動作を手伝うことを意味しています。

そして、トランスにも段階があって、

腰に手を添えて立ち上がる時に手伝ってあげるだけの一部介助。

全身を抱えて移乗する全介助とあります。

一部介助と全介助では

全介助の方が利用者さんの全体重が

介助者の腰や背中にのしかかることになるので

負担が大きいです。

それを踏まえた上で

前述した重たい利用者さんは、

皆さん全介助の方々でした。

 

日数を重ねていく内に全介助の利用者さんが多いことが

自分の体に負担であることが分かってきます。

もちろん、私以外の職員も同様に大変だったと思いますが、

足の痛みに加え、この頃から腰痛も強く感じるようになり、

ここでようやく整形外科を受診することを決めました。

 

ヘルニアと感づいた時には既に遅し

いよいよ整形外科を受診することを決め、

近所にある小さいクリニックに受診予約の電話を入れます。

 

病院まで向かう途中、

ヘルニアだったら嫌だな…という不安がふくらみます。

 

簡単な問診票を記入後、

いくつか質問を受け、

触診され、

 

そこで先生から衝撃の一言を告げられます…。

 

「今野さん………。」

 

「ここでは診れないから大きい病院で検査してきてくれる?」

f:id:AK_miso_soup:20200426231559j:plain

 …え?

 

背筋が凍りつきました…。

 

そんなに大事だったんだ…。と。

 

一瞬で今までの思い出たちが走馬灯のように駆け巡りました。

心の中で『さよなら…天さん…。』と言った後に

平静を装って先生に聞き返しました。

「そんなに重症なんですか?」

すると先生は、

「いや、正直、何だか分からないんですが…。

CT検査をしてきてもらいたいんです。」

 

分かんないなら、なんで溜めてから発表した?

という先生に対する疑心暗鬼は一旦おいといて、

この小さいクリニックで解決させることのできない程の症状で

自分の体のことなのに

今までどこか他人事のように

放置してしまっていたことを強く後悔しました。

 

それから2日後、

紹介された大きな病院で精密検査を受けた結果…

 

椎間板ヘルニアだということが発覚しました。

誰もが聞いたことのある腰の病気。

いろんなヘルニアの種類はありますが、

今までの症状全てがヘルニアによるものだったんだと

ここにきてやっと理解しました。

足の痛みが出てから1年半ほど経って、やっと気づいた事実です。

 

ヘルニアは素人目じゃ分からないという結論

素人ではヘルニアかどうかを判断することはできません。

 

継続的な痛み。

その痛みの変化。

痛みの部位の拡大。

 

などなど、

症状の変化を感じることはできますが、

自己判断でヘルニアだと見抜くことができる人は

整形科・整形外科の専門医か、

既にヘルニアになったことのあるヘルニア経験者

しかいないと思います。

 

稀なケースとしてヘルニア患者と関わる機会のある専門職,

PT(理学療法士OT(作業療法士などのリハビリの先生や

レントゲンでヘルニア患者の身体をみるタイミングの多い

放射線技師の中でも見抜ける人がいるかも知れません。

しかし、見抜けたとしても、それは、憶測に過ぎません。

 

そもそも

はじめに受診したクリニックの先生ですら

検査をしないと分からないという診断をしました。

 

ズブのトーシロの我々が「コレはヘルニアだっ!」「ヤバみっ!」

なんて判断できる訳がなく、

私達にできることはせいぜい

かかりつけの先生に症状を正確に伝えることぐらいです。

 

 

最後に…

このブログを通して、

二つ伝えたかったことがあります。

 

一つ目は、

 

ヘルニアの基本的な症状として

足や手の痛み・しびれがあるということが

以外と知られていないということです。

 

ヘルニアという単語は誰もが耳にしたことのある病名だと思いますが、

 

ヘルニアと言われたら、

「あぁ、腰の病気でしょ?」「腰痛の病気でしょ?」

・ヘルニア=腰の痛み

 

頚椎ヘルニアと聞いたら

「あぁ、首の病気でしょ?」「首、痛いやつでしょ?」

 ・頚椎ヘルニア=首の痛み

 

という凝り固まった考えがあるため

その固定観念と足や手から痛み出すという初期症状が

頭の中で一致しにくく

自身の中でヘルニアである可能性を

除外してしまいやすい。という事実があります。

 

このブログを読んでくださっている方々には、

足や手の痛みやしびれでもヘルニアになっている危険性がある

ということを認識していただきたいです。

 

二つ目は、

 

腰痛がツラいことで自暴自棄になり

メンタルが崩れてしまう危険性がある。ということです。

 

私は生活圏が腰痛のせいで狭まっていくのを身をもって体感し、

 

どこにも行くことができない…

(今は外出自粛でヘルニアじゃなくても

この心理におちいる方が多いと思いますが…。)

 

実家に帰省することすら一苦労…

 

と、自分の身体が弱いことを嘆いていました。

 

考えすぎると思い悩み

精神状態がガタガタになってしまう危険性もあります。

日常生活に支障があると感じた場合は、

あまり深く考えこみ過ぎず

最寄りの整形科の先生に相談してください。

 

まずは気軽に相談してみてください。

感じが悪い先生がいたら病院を変えれば良いだけの話です。

ありとあらゆる病院に行き尽くしたら、

ちょっと…手の打ちようがありませんが…。

 

 

 

今回はこの辺で終わりにします。

失礼します!ばいばーい!

 

youtubeで今回のブログと同様のテーマで話をしています。

良かったら下記リンク先の動画も覗いてもらえたら嬉しいです。

そして、あわよくばチャンネル登録おねがいします!

 

↓↓

 

 


椎間板ヘルニアと気づくまで。初期症状は腰痛じゃない?

 

 

コンノアツシ@おみそしるのツイッター

https://twitter.com/AK_miso_soup

 

コンノアツシ@おみそしるのインスタグラム

https://www.instagram.com/adlkonno/

 

コンノアツシ@おみそしるのyoutubeチャンネル

youtubeのチャンネル登録もヨロシクお願いします‼︎

www.youtube.com

腰痛ブログはじめます!31歳の働き盛りの男が椎間板ヘルニアを患うという事。

f:id:AK_miso_soup:20200424111855j:plain




はじめまして!

 

現役で介護福祉士をやっていますコンノアツシ@おみそしると言います。

 

4年ほど前から腰痛に苦しめられていましたが、

先月(2020年3月23日)、ついに手術を施しました。

腰の手術は想像していたよりもはるかにツラかったです。

 

そこで

 

なにが想像を上回ってツラかったのか?

術後に退院してから実生活に戻る上で不便はなかったか?

などなどの疑問や心配事を実体験から語っていきたいと思います。

 

これから腰痛の手術を控えている方や

腰痛に悩まされているけど手術に踏み切る事が出来ない方など

今後の方針のひとつとして

このブログが判断材料になってくれたら良いなと思い

 情報共有したいと思ったので『はてなブログ』を始める事にしました。

 

 

ブログ初心者で乱文が目立つと思いますが、

 ぜひぜひ今後ともヨロシクお願いします!!

f:id:AK_miso_soup:20200424112157j:plain


 

  

コンノアツシ@おみそしるのツイッター

https://twitter.com/AK_miso_soup

 

コンノアツシ@おみそしるのインスタグラム

https://www.instagram.com/adlkonno/

 

コンノアツシ@おみそしるのyoutubeチャンネル

youtubeのチャンネル登録もヨロシクお願いします‼︎

www.youtube.com